声優ライブに行こう!ベテランのライブ行き方講座その2

日本武道館

ライブ行き方講座その2です。

他の記事: その1 その3 その4 その5

抽選結果を確認しよう

抽選結果発表期間に入ると、チケットサイト上で抽選結果を確認できるようになります。

 

コロナ禍においては、2020年12月10日現在、キャパに対して50%程度の人数制限が一般的です。

また、有名アーティストの場合は応募母数が多いため、落選者のほうが多くなります。

落ちてもめげずに、また別の機会に応募しましょう。

 

当選した場合は、応募時に選択した支払い方法により、対応が異なります。

  • クレジットカード(前払い)の場合: 入金は済んでいるため、チケットの受け取りだけすればOKです。
  • コンビニ決済(後払い)の場合: 入金期日までに支払いを行い、その後、チケットを受け取ります。

後払いの場合、入金を忘れると応募がキャンセルになってしまうため、注意しましょう。

私は何度かやらかしたことがありますw

後払いの場合、入金期日がかなりシビア(当選から3日以内の期日設定がほとんど)なので割とやらかしがちです。

そのため、絶対に行きたいライブは前払いで応募することをオススメします。

逆に、行くか迷っているライブはとりあえず後払いで応募しておいて、当選したら入金期日まで行くかどうか悩むこともできます。

ただ、当選後のキャンセルが不可能なライブもあるため、気をつけましょう。

例として、ラブライブ!サンシャイン!! Saint Snow 1st GIG ~Welcome to Dazzling White Town~の場合、

※お申込み内容の変更・取消しは受付期間中のみおこなえます。当選後の変更・取消し(購入辞退)は一切お受けできませんのでご注意ください。

という注意事項が記載されています(このライブはクレジットカード決済のみの受付です)。

こういったパターンでは恐らく全て前払い限定になっているかとは思いますが、後払いでキャンセル不可能も無いとは言い切れないため、一応注意が必要です。

 

チケットの代金は、連番の場合は応募者(代表者)が一括で支払いを行います。

複数のライブを連番で当選した場合、一月で4〜5万円くらい飛ぶこともあるため、お金に余裕がない人は同行者に応募を依頼するのも良いと思います。

クレジットカード決済の場合、来月の支払いにチケット代がドカンと乗ってくるので気をつけましょう。

同行者からのチケット代金の回収は、私の場合、ライブ当日にもらうようにしています。

理由は、急なキャンセルで返金が発生したときに面倒だからです。

 

チケット代の支払いが終わったら、次はチケットの受取です。

コロナ禍以前はコンビニでの紙チケット発券がほとんど(一部、電子チケット有り)でしたが、コロナ禍においては会場での接触を避けるため、電子チケットを採用するチケットサイトが増えています。

私が直近で参加するライブ3公演は、うち2公演が電子チケット、うち1公演が紙チケットでした。

連番の場合、紙チケットだとチケットを1枚手渡せば終わりなのですが、電子チケットだと事前の分配が必要になります。イープラスで連番応募する場合、応募前に事前同行者登録をしないと応募がそもそもできないようになっており、めちゃくちゃ面倒です。

また、チケットのダウンロードが直前までできないことが多く、少し不安になります。イープラス・ローチケは3日前に電子チケットが配信されるため、開演時間までに受取・分配を行います。

紙チケットの場合、スマホと違って忘れがちなため、ライブ前日には鞄に入れておく、もしくは当日に発券することをオススメします。

 

他の記事: その1 その3 その4 その5

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

14 + 7 =